お問い合わせ 03-5846-2151

ブログ

ブログ

ownClolud 5 Editon比較 ユーザーインターフェイス編

ビーグッド・テクノロジー ownCloud担当です。

2013年6月26日に ownCloud 5.0 Enterprise Edition がリリースされましたが、ログイン画面が Enterprise Editon 専用になっているなど、見た目からも Community Edition とは差別化されていることがわかります。そこで Community Edition(5.0.9) と Enterprise Edition(5.0.9) のユーザーインターフェイスを比較してみました。

■ログイン画面


■トップメニュー画面



1.[トップメニュー] [個人設定パネル] [ユーザパネル]

Enterprise Edition の場合、[トップメニュー]に[ファイル]以外の表示がありません。
これは企業向けに特化させ、必要最低限の機能を実装させることにより、システムの安定度をより高めるためです。



2.[アプリパネル]

デフォルトの有効アプリ数に違いがあります。
ただし、アプリストアや自作したアプリケーションを追加し、利用することが可能です。



3.[管理者パネル] [ヘルプパネル]

大きな違いは [Updater]と[ヘルプ] がないことです。これはアプリが有効になっていない為、表示がされていません。
管理者パネルから簡単にアップデートできる [Updater] 機能が搭載されていないのは、安易なアップデートによるシステムトラブルを避けるためです。
ownCloudだけではなくエンタープライズ製品においてシステムをアップデートするには、事前検証とトラブル時の復旧手順の明瞭化が必要です。この観点で [Updater] を搭載していないと考えます。




ownCloudを日本語でまとめているサイトは owncloud.jp です。

トップへ戻る
Copyright © 2017 BeGoodTechnology All rights reserved.