お問い合わせ 03-5846-2151

ブログ

ブログ

ownCloud4.5.1リリース


ビーグッド・テクノロジーの風間です。
今回は「ownCloud」というOSSについて書いてみます。

ownCloudは、DropboxやSugarSyncのようなオンラインストレージを自社設備のサーバやクラウドで動かせるOSSです。データを外部に預けるのではなく自社管理できることが特徴の1つですね。弊社はownCloudのSilverPartnerです。

メインサイトはこちら

現在のversionは4.5.1で、4.0系の不具合を大幅に解消し、非常に使い勝手が良くなっています。
ownCloud4.5は2012年10月に正式リリースされ、日本語の整備も進められ、とうとう進捗度は100%になりました。実は弊社の技術者もメンバーとして助力しています。

弊社には「ownCloudを導入したい」といった問い合わせが沢山頂戴しています。DropboxやSygerSyncでは少し不安という気持ちがあり、データを自前で管理したい考えのようです。

具体的には、クラウド上の仮想サーバに構築し、インターネット経由で限られたユーザに提供する形です。ownCloudはユーザ単位でクオータ(容量制限)をかけることができるので、ストレージ容量や料金と相談しながら管理することができます。

また、弊社のBGTクラウドでは標準機能であるUTMアプライアンス(Fortigate3810A)の機能でファイアウォール、アンチウイルス、アンチスパム、IPS、L4ロードバランサ―を提供しているため、ownCloudとの親和性が高いかもしれません。

ownCloudはバージョンアップを頻繁に行っています。
version 5.0は年内を目標に提供予定です。
外部機能の1つであるサーバサイド暗号化機能の改良版も実装される予定です。

どんどん進化していくownCloudの最新情報を逐次お伝えしようと思います。

トップへ戻る
Copyright © 2017 BeGoodTechnology All rights reserved.