お問い合わせ 03-5846-2151

ブログ

ブログ

新しいシステム要件


ビーグッド・テクノロジーの風間です。
今回は「システム要件の変化」について書いてみます。

BGTでも2012年5月からクラウドサービスを開始して、約半年間が経過しました。着実に利用様が増えてきております。リソースが不足するほどとは、、、と個人的に驚いています。

すべての利用者様で、BGTが仮想マシンとネットワークの設計と構築を行っています。

仮想マシンはOSの設定、ミドルウェア(apache)やDB(mysql)のインストールと設定を行います。ネットワークはルーティング、ファイアウォールポリシー、ロードバランシング、UTM機能と多岐に及びます。利用者様が仮想マシン上にアプリケーションを実装するだけでサービスが開始できるというわけです。

さて、クラウドを御利用するにあたって、お客様からシステム要件を承りますが、数年前と比べて、システム要件に少し変化があると感じました。数年前までは、費用に大きく影響を受けるものとしては、サーバとネットワークの冗長構成くらいでしょうか。

提供サービスに依存するのかもしれませんが、以下にシステム要件を列挙してみましょう。

・Webアプリケーションの脆弱性を確認するためセキュリティ診断を行いたい。
・WAF(Webアプリケーションファイアウォール)を導入したい。
・Webアプリケーションに対して負荷テストを行いたい。
・L7ロードバランサーを導入したい。

総じて言えることは、セキュアで高負荷に耐えられるシステム環境が必要ということです。

次回から、一つずつ説明していきたいと思います。

トップへ戻る
Copyright © 2017 BeGoodTechnology All rights reserved.